<$BlogRSDURL$>

fredag, april 30, 2004

vår sommar, min sommar

なんもせんうちに日が暮れていて連休のしょっぱなは終わり。
4月29日の休みって、いつもならなんだかやけにうれしくなっていたんだけど、
今年はあれれといううちにやってきてそして終わってしまった。
去年のいまごろは毎日が冬春夏休みだったのにもかかわらず、それでもわくわくしていたのに。

そういえば初めて会ったのはちょうど1年前ですね、とか思い出したりした。
明日はスウェーデンではお休みではないけど、お休みみたいな日。
春がやってきてついでにいっしょに夏もやってくる日。
夕方や昼間から外でみんなでバーベキューしてビール飲んで、
夜に大きなたき火を焚いたり、見に行ったりして、春が来るのをお祝いする。
春が来たらすぐに夏。
そしてわたしはまた思い出ばっかりをたぐってたぐってからまわるのだ。
強い強い陽射しとか、あおあおとしていた新緑の葉っぱとか、そういうのの間にちらりちらりとなつかしいひとが出てきて、ずーんとなってぐるぐるまわって。
最後はバターになるのかしら。

torsdag, april 22, 2004

★まわってまわって

またほけーっとしているうちに4がつが終わりに近づいていると気づき、
おどろく。こんなんじゃすぐにまた冬が来るような気分になります。

マックさんは修理に出されました。今日送り出しました。
げんきになってくれるのだろか、ちょっと疑っています。
最初っから調子が悪いものって何にでもあるけど、
それってもうずっとそのまま続くよねえ。なんてこと。

アドバイスをどうもありがとう。修理に出すのにすごく手間取りました。

で、バイオくんをまた開いているのだけども、これまた以前より
より調子が悪くなっているようで、これまたこわい。

なのであんまりパソコンいらわず、気分もそういう気分なので
本を読んだり映画観たりしています。

ハニフ・クレイシ読みながら、「EAST IS EAST」を観ていたら、
やっぱりつながりがあって、あらーと。

86年に出た、ずっと知っていたけど読んだことなかった
スウェーデンの児童文学作品を読んだら、
そのすばらしさに驚いて、はーとなったり。
しんどくってもつらくってもたんたんと続いていく人生について、
包み隠さずに甘くしたりせずにたんたんと話しながら、
でも自分の意思で生きていくように導くような希望を与える。
それってすごくむずかしいことだけど、
でもちゃんとそういう本を書いてくれるひともいるんだなあと思った。
こないだ読んだ『穴』というお話もそんなふうだった。
ケストナーなんかもそうだけど。

わたしは少年の話が好きなのはいまも昔も変わらないのですが、
最近またそういう話ばかりが読みたいのです。
少年の話じゃなくてもいいんだけど、
少年が主人公の話の方が圧倒的におもしろくていいものが多い気がする。
少なくとも私が読んでた頃はそうだった。
いまは女の子のものもおもしろくておかしいもの出てるのかな。
おもしろくて強くて勢いがあって芯もあってやっぱりおかしい女の子もの、
やっぱりピッピなのかしら。

★近況
いそがしいです。なんかしごとに追われてます、
押されてますが、押し返す気力は満々で、
でもなんかからだがついていってないです。
CSSとか最近やっと少しだけ何のことかわかってきました。

fredag, april 02, 2004

★しがつばか

すごい変なことばだよなと思っていました、小さい頃。
翻訳児童文学では「四月ばか」って書いてあるものだったから、
それが「エイプリルフール=うそついてもいいらしい日」というのと
長いこと重ならなかった。嘘ついてもいい日、ではなくて、
たのしくおちゃめなうそでみんなで楽しもう、ということなんだろうけど。
スウェーデンでも確かあるのです、これ。
新聞とかでも真面目に大嘘書くのです。
そういうのってたのしいとおもうけど、
そういうことできる度量は自分にはなく、
そういう土壌もここにはないので自らやろうとはおもわないけど。

★TV観てあれやこれや
これは日本のドキュソープなのかしら、
「あいのり」を見てしまっているここ数週間。
いまさらかいと思いながら、つられてみているのだけども、
今日の分ではbadly drawn boyの曲がかかっていたよ。
光輝く映像の中で。
そんなきらきらの南アフリカ編だったのだけど、
あのくにはやっぱりいまでもすごく危険で
いろんな意味で裏表が大きいところだと聞いているので、
あまりにもたのしそうできれいな映像が怖かった。
でもガーベラとかフリージアとかが南アフリカ原産だっていうのは
初めて知りました。きっと自然は豊かな土地なんだろなあと気づいた。


と思いながら買ってきたポピーをみる。春はもう来たのね。
知らんうちに桜ももう満開ですな。
今日びっくりした、街のど真ん中の大きな桜の木。
実感がわかないうちに時間がたっている気がする。
そうしてたらすぐに夏も来そうだ。ひー。
夏に会えるかなと思っていたひとたち、
もうすぐやけど会えるのかな。会いたいので来てください。

This page is powered by Blogger. Isn't yours?